So-net無料ブログ作成

サマーヌード 感想 9話 10話 ネタバレ  いよいよ終盤戦!果たして恋の行方は!? [ドラマ]

スポンサードリンク

今クール最強の恋愛ドラマとの呼び声が高かった?「サマーヌード」もいよいよ終盤戦!
第9話が終わり、残りわずかとなりましたが、10話ではどんな展開が待っているのでしょう!?
あらすじ(ネタバレ含む)と感想を踏まえ、お届けいたします!!

sumer.png

ここにきて・・・・ここにきてやっと恋愛の進展が見受けられました・・・・。

「朝日」
「夏希」


「名前呼ぶまでにどんだけ時間使ってんだよ!!」


と、愚痴りたくもなりますが、まぁここは進展を喜ぶべきでしょう・・・。
でもなぁ、この9話の展開・・・・・第5,6話くらいでやって欲しかったなぁ・・・・。

恋愛ドラマの醍醐味ともいえる、


「一回上手くいきそうになって、底辺まで落ちる」

そして、最後はハッピーエンドっていう流れが欲しかったんです・・・ボカー。


だって、このドラマの中の人間達・・・みんないい奴。

夏希が働く店の店長出現時は「一波乱か??」と思わせつつ、
結局ただの良い奴の始末。

憎まれ役と障害会っての恋愛ドラマでしょう!!




ま・・・・・・偉そうに素人が吠えるのはこれくらいにして、
次回10話のあらすじです。

********************************

東京で有名カメラマンのアシスタントとして働き始めた朝日は、
夏希と連絡を取る時間がないほど多忙な日々を送っていた。

一方の夏希も、店長・影山の信頼を勝ち得るほどに実力を発揮していた。

そんな中、孝至が東京に出張でやってくる。
孝至は理由を付けて朝日を呼び出し、二人で夏希があおいと暮らす自宅へやってくる。

久しぶりに夏希に再会した朝日だったが、その顔はどこか不機嫌そうだった。
夏希が理由を尋ねると、次に夏希に会うのは「夏希の店に食事に行くときと決めていたからだ」と説明。
朝日が自分との約束を覚えていたことを、夏希は嬉しく思う。

介護ヘルパーの資格が取れた波奈江は、東京から戻った孝至にそれを自慢げに話す。
すると賢二に、最初に報告すべきは光だろうと諭される。

別の日、波奈江は東京の光のアパートの前で、光が戻るのを待っていた。
早朝になって戻った光は、波奈江がいることに驚愕するが「自分の部屋へ入らないか?」と声をかける。

同じ頃、店で予約表を見ていた夏希は、思わず声を上げる。
そこに「三厨」と朝日の名前があったからだ。

夏希から朝日のことを聞いていた影山は、
朝日へ出すコース料理をすべて夏希が考案してみろと指示する。

そして、その日の夜・・・ジャケット姿の朝日が店にやってくる・・・。

********************************

はい!波奈江と光結ばれた―――――――――――!ww

光が野獣と化します!むしろ化してくれ!!


リーガルハイに出た時の窪田正孝はもっと弾けてたぜ!!

(これは弾け過ぎ??www)
hikaru.jpg


それで、朝日と夏希もニコニコしてないで、もっとガッツケやー!!


まったく中学生の恋愛を見ているようです・・・。
まぁ、それも甘酸っぱくて?いいんでしょうけど。
役柄的に30手前の恋愛にしては、ちょっと刺激が足りません・・・・現実的にね。


世の女性陣にぶっ飛ばされる前に、そろそろ退散しようと思いますが、
ラスト数回・・・・・もっとアツい恋愛見せてくれ!!

頼むぜ!山P!!

スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。